* 不妊鍼灸(針灸)ネットワーク 研修会予告・報告 *

不妊鍼灸ネットワーク 2013年(平成25年度)第二回研修会会

2013年(平成25年度)第二回研修会(東京・青山レンタルフロア)

 

平成25年9月22日(日)に開催された平成25年度第2回研修会の模様をお伝えいたします。

 

研修1 講師 NPO法人Fine 理事長  松本 亜樹子 先生

(内容)
1)Fineの活動、不妊当事者のアンケート結果について
2)明日からの臨床に役立つコーチングセミナー
3)患者様とのコミュニケーションスキルアップに向けて

 

 

研修1の講師は、子をのぞむカップルを支えるNPO法人Fine理事長の松本亜樹子先生から、まずFineの活動のご紹介、設立の経緯から不妊当事者のアンケートをお話し頂きました。

我々開業鍼灸院に来院される不妊に悩むカップルとのコミュニケーションを円滑に進める技術について、実際に参加者全員で体験しました。

研修2 講師 山王病院リプロダクションセンター
国際医療福祉大学大学院  生殖補助医療胚培養分野 講師 猪鼻 達仁 先生

 (内容)
1)胚培養法と胚評価の実際
2)卵細胞質内精子注入法の実際
3)胚移植の準備、胚凍結保存・AHAの実際

 

 

研修2の講師は、山王病院リプロダクションセンターで胚培養を業務にしておられる猪鼻先生より、豊富な資料をもとにした授精胚のグレーディングと成功率、変成卵についてからARTの問題点となる多胎妊娠などについてお話し頂きました。

参加された先生から多くの質問があり、鍼灸師であってもご講演の内容についての感心の深さが感じられました。

 

 

研修3 講師 アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼 先生

(内容)
アキュラ ファティリティーメソッド(ACURA Fertility Method)について

 

研修3は本会事務局を担当されている、アキュラ鍼灸院の徐先生による、アキュラ鍼灸院で実際に行われている不妊治療について実技主体でお話し頂きました。

現在会員が共通技術として行っている明生鍼灸院での中膠穴刺鍼法や陰部神経刺鍼法のほか、会員が妊娠率向上をテーマにして研究を重ねて、その手法を公開することも大切な研修の柱となっています。


 

研修参加者全員と、講師の先生方との記念写真です。
遠くは北海道・旭川、九州・鹿児島からも参加されています。
不妊症治療のエキスパートとして、患者さんを支える人間力とコミュニケーション力を学び、日本最先端の胚培養技術の医学的知見も学び、鍼灸の技術も学ぶといった、実に贅沢な内容の研修となりました。

 

 

研修が終わり、お楽しみの懇親会。
アキュラ鍼灸院からほど近いイタリアンレストランでの楽しい会食でした。

参加者
北海道  ナチュラリー針灸院 浜口健介
岩手県  ラプレ鍼灸院 石川良子
宮城県  潮見治療院 阿部千代人
宮城県  キュアーズ長町 小松範明
山形県  麗明堂鍼灸院 五十嵐純知
福島県  はりきゅうはしもと 橋本修一
福島県  三瓶鍼療院 三瓶真一
群馬県  秋森指圧鍼灸院 秋森徹二
東京都  アキュラ鍼灸院 徐 大兼
東京都  翠明館治療室 神薗克也
神奈川県 大和鍼灸院 徐 大恆
長野県  くま鍼灸院 熊谷賢一
愛知県  明生鍼灸院(金山分院) 木津正義
京都府  なかむら第二針療所 中村一徳 
滋賀県  草津栗東鍼灸院 露木 藍
大阪府  ガイア針灸室 堀口正剛
山口県  純はり・きゅう院 篠田純子
鹿児島県 柿内鍼灸療院 柿内孝弘

このページのトップへ

不妊鍼灸ネットワークについて

 

各ページへ

連絡先

不妊鍼灸ネットワーク事務局

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-8
第二栄来ビル8F
電話03-5469-0810

アキュラ鍼灸院内